東京ディズニーシー・ホテルミラコスタのコラム・裏情報



浦安・東京ディズニーリゾート周辺のホテル


東京ディズニーシー・ホテルミラコスタは、東京ディズニーシーのパーク内に存在するホテルだ。
東京ディズニーシーとホテルミラコスタは専用の通路でつながっており、ホテルに宿泊している場合、通常の開園時間よりも1時間早くディズニーシー内に入ることができる。

東京ディズニーシーの中心部分ともいえる、メディテレーニアンハーバーにある。
イタリアの港町のイメージをもつメディテレーニアンハーバーには、ショップなど、あらゆる施設がそろっている。

現在、東京ディズニーリゾートでは25周年を記念したイベントやキャンペーンなどを行っている(2009年1月現在)
この期間中では、アワビやイベリコ豚、本マグロなどを使用し、シェフが丹精こめて作る食事を楽しむことができる。

イタリア語で“海を眺めること"を意味する「ミラコスタ」の名前に恥じず、ホテル内からは東京ディズニーシーの海に面した見事な景観が魅力のひとつである。
ホテルの窓からは、メディテレーニアンハーバーの美しい港の景色が広がり、イタリアの古い港町のホテルに泊まっているかのような気分にさせてくれる。

ゲストルームは3パターンにわかれており「トスカーナ・サイド」「ヴェネツィア・サイド」「ポルト・パラディーゾ・サイド」とある。
「ポルト・パラディーゾ・サイド」は窓から見える景色に違いがあり、宿泊料金も異なる。

また客室には補助ベッドがあり、ベッドの下から簡単に引き出して使用できるため、家族3人などでは、こちらの方が料金的にお得である。(一部例外あり)


イタリアの異国情緒あふれる雰囲気を楽しみつつ、ディズニーシーの絶景を眺めて家族、友人、恋人などと眠るのもまた一興だろうと思う。



ディズニーホテルセレクションに戻る[0]
コラム一覧に戻る[*]





(C)Disney Hotel Selection